スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SURVIVE・超星デッキ[ソルノヴァ試作品]

どうも、無銭塵紙です。

さて、今回は前の記事のSBで使ったデッキ、【SURVIVE・超星】をご紹介したいと思います。

では、詳細は続きを読むから。
.



《注意》このデッキは2010年8月の【第九弾:超星】環境のデッキです。
デッキレシピは↓をクリック
SURVIVE・超星デッキ Ver1.0

--------------------------

日輪を背負いて 究極を顕せ
 極龍帝ジーク・ソル・フリードを召喚


基本的な戦い方

前の記事のSBで実際に使ったデッキ。
それぞれ3枚積みしている灼熱の谷or百識の谷を貼り手札循環とドローマジックによりとにかく引きまくってソルとノヴァを少しでも早く引き当ててソル→ノヴァコンボを成立させようというデッキ。

ソルがいない内はノヴァやジークメテオを谷の効果で破棄し、灼熱の谷or百識の谷も2~3枚配置したら後は破棄対象に。
ソルが手札に来たら祈祷師で破棄していたノヴァを回収してソル→ノヴァどーん!

手札に2枚目のノヴァorジークメテオが来てソルが居ない時、
自分の場のソルをコアを抜いて自壊させ、祈祷師で回収し使いまわす事も可能。
祈祷師凄く優秀。
ただ祈祷師はBPが最大5000と低めなので壁としてはあまり意識しない方がいいです。ガンディめ……。

ただこのデッキはノヴァのベホマ(ライフを5まで回復する召喚時効果)を使う事は余り考えられておらず、使うとしてもノヴァを転召元にしてノヴァを召喚するというなんとも効率の悪い転召になってしまいます。

欠点というか弱点は壁として機能するのがティラノイドぐらいしか居ない所。
サイレントウォールやマッハジーのチャンプブロック、フレイムガストでの除去など防御手段は色々ありますが視覚的に相手にアタックを躊躇させるスピリットに乏しいです。
他にもドローマジックを使いすぎてサイレントウォールやマッハジー分のコアが無くなってしまうのもよくある事。

さて、このデッキ。強いか弱いかで言えばはっきり言って弱いです。
試作品も試作品。入れてるスピリットのバランスなんて考えずに「強そうなの三積みしとけばいいんじゃない?」レベルの構築です。
これで優勝できたのは【運】とノヴァの単純明快なカードパワー。正に出せば勝てるカード。

さて、抜きたいカードは色々あります。
まずネクサス郡。
最近はノヴァデッキが流行し赤が増えてきました。
そのためネクサスを貼った次のターンでドラグサウルスに焼かれるなんてことは良くある話です。
であれば手札循環を捨ててでも軽減を活かせるスピリットに変更した方がいいのではないか?
あとはまぁ相手がネクサスを貼らないデッキだった場合に、自分のドラグサウルスが出しにくいというのもあります。
抜くか抜くまいか悩みどころです。

そしてジークメテオヴルム。
たしかに軽減を活かせば1コストで召喚できる良スピリットです。
しかし実際に軽減をフルに使えることは少なく、使ってみるとかなり重いスピリットと感じてしまいます。
このデッキには0コス1コススピリットがいないので余計に感じてしまいますね。

入れてみたいカードも沢山あります。

・エマージェンシー
【転召】が再アタック出来るようになる素敵マジック。
なんとコストはお手ごろ価格のたったの3コスト!安い!!
3コスト支払えばもう一度相手の場のBP10000までを破壊できると考えれば安い物。

・極帝龍騎ジーククリムゾン(白)
コアブーストできるスピリット除去効果を持つ強力なスピリット。
白である理由は、サイレントウォールやエマージェンシーの凱旋門対策でもあり軽減用でもあります。
最大BPが素で11000あるため相手のノヴァLv2にも焼かれずBPも勝っている為、相手はBPを上げる手段がなければ早々にアタックできなくなるのも魅力的。

・巨獣皇スミドロード
でっかいアニー。
ジークリ白と同様に白マジックの凱旋門対策でのもあり軽減用。
ノーコスで召喚可能なスピリットなのでドロー等でメインステップの間にコアを使い切ってしまうこのデッキには都合がいい防御用スピリットです。
Lv2召喚すればガンディノスの効果で焼かれる事はないですし、コストも7と重量級の重さなのでアレクサンダー親子に潰されることもありません。
ただ、ライフが残り1の時にこいつが来た時の絶望感は計り知れません。

・0コストスピリット、及び軽減で0コストになれる1・2コストスピリット
リザドエッジ、エリマキリザード、レイニードル等など。
これらのスピリットを6~9枚程入れることにより、序盤での展開、中盤で何らかの理由によって自分の場が殲滅した場合の再展開がある程度緩和されます。
そしてノヴァ等の大型スピリットを待たなくとも速攻に切り替えられることも一つの利点。

・ビッグバンエナジー
ジーク・ソル・フリードがいつか規制されたとしてもこのカードさえあればノヴァは何とか生きていける。
ライフが3以下で自分の場に赤シンボルが3つ発生していれば、ジークヴルムシリーズを軽減を活かしてノーコスト召喚し、ノヴァも軽減を使いノーコスト召喚、そして先に出しておいたジークヴルムを転召元にしてライフ回復が可能となります。
最低ビッグバンエナジーの2コスト、ノヴァの転召コスト(1コアボイド送り)でライフ回復とノヴァ召喚が出来てしまう。おそろしや。

・夏の大三角形ジークヴルムシリーズ
アルター:赤ヴルム。赤軽減が3あり他の大三角形ヴルムに比べると出しやすい。【激突】はもう一つの効果と噛み合っており、相手の展開力を削ぐのに適している。系統を統一しているデッキの天敵。相手はブロッカーを残しておくのをためらってしまうだろう。

デネブ:青ヴルム。コスト4以下の相手のスピリットに指定アタックでき、【強襲:1】を持っているため灼熱の谷や百識の谷でドロー加速するデッキにはもってこいのジークヴルム。

ヴェガ:紫ヴルム。疲労しているスピリットに指定アタックできる。赤ヴルムがブロッカーを残しておくのをためらってしまうスピリットなら、紫ヴルムは相手がアタックして疲労させるのをためらってしまうスピリット。しかし最大BPは8000と指定アタック厄介なアタッカーを積極的に破壊しにいけない。

とまぁ三者三様の能力を持つ夏の大三角形ヴルム達。
やはり入れる大きな理由としてはノヴァの転召元にしてライフ回復。
他には転召しなくても戦えるスピリットを入れておきたかったり。
欠点はその入手し難さ。早く一般販売されませんかね?


まぁ長々と書いてしまいましたが、色々考えた末こんな形になりました。

デッキレシピは↓をクリック
SURVIVE・超星デッキ Ver2.0

Ver1.0に比べると多少スピリットの出しやすさが上がっている?
ここから更にいじくっていくつもりですが、とりあえずはこの形で回そうと思います。
……ダブルドロー抜いたのはまずかったかな……?

まぁ、こんなとこ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: バトルスピリッツ | ジャンル: ゲーム

コメント

  • 2010/08/24 (Tue)
    21:40
    ノヴァ難しいですね

    こんばんは、

    ノヴァデッキ難しいですよね~。(博打要素多すぎて)
    我が家のノヴァは、紆余曲折で、ウィニー寄りのノヴァにしました。
    ここまでくると、最短召喚狙いですが(^ ^)

    PS.今月からの怒涛のプロモ&新製品ラッシュ何とかしてほしいです。
      もうライフが残り1つに・・・・・><;

    あさやんナンバーワン #- | URL | 編集
  • 2010/08/27 (Fri)
    09:23
    Re: ノヴァ難しいですね

    >> あやさんナンバーワンさん

    返事が遅れてしまいました。

    どうも、あやさんナンバーワンさん。いつもコメントありがとうございます。

    ノヴァはいかにノヴァを引くかに賭けてますから、確かにノヴァを引かなかった時の事を考えると弱い部分がありますよね。
    あやさんナンバーワンさんがやってるように「ウィニーデッキ」であり「ノヴァデッキ」でもある、みたいなノヴァに頼り過ぎてないデッキ構築が一番いいのかもしれませんね。
    こないだ友人が作っていた星竜デッキが強くて自分も作りたくなりました。

    プロモ、新商品ラッシュはかなり酷ですね。
    とりあえず来月の新構築は3個は確保しておかないといけない気がします……。
    そしてブレイヴの詳細が発表されましたが、別にいいかと思っていたシールドドラゴンを3枚手に入れなければ!と考え直しました。
    くそう、3冊も買わなければいけないのか!!
    カードやってるとお金が次々と飛んでいきますが、出せる範囲で楽しんでいきましょう・・・orz

    では!

    無銭塵紙 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。