スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年、使い倒した・思い出に残ったカード総合ランキングの発表!前編

皆さん、明けましておめでとうございます。

2013年は近畿大会GC予選突破などの戦績が残すことが出来ましたが、ブログの更新が間を開くことが多く生放送も余りできなかったので、今年は月一を目標にまた生放送をやっていこうと思いますので、今年もよろしくお願いいたします。


さて、年明け一発目の記事は2回目となりました企画

【2013年度に使い倒した・思い出に残ったカード5枚】

今回は41名の方々に投票を頂きました。
投票されたカードの種類は111種類!

それでは早速発表していきましょう!
同率が多いため今回は同率9位からの発表です!



同率9位 マジック【双翼乱舞】
投票数は4票。剣刃編、アルティメット編と経て今だに使われ続けている汎用ドローマジック。
バースト発動して4枚ドロー成功できるか!? 【双翼乱舞】!

「一番よく使ったカード」
「もうなんかこれしか使ってない気がする」
「やばいと思ったが(デッキ加速を)抑えきれなかった」


【リバイヴドロー】やアルティメット編で追加された【ネオ・ダブルドロー】と
4コストという先攻1ターン目から使えるコスト帯のドローマジックの中でも使い倒されたのはこのカード。
前年ランキング(6位)に引き続きTOP10入りしており、その汎用性の高さがうかがい知れます。
現環境では緑(緑白)や紫(紫白)等の召喚時効果を多く使うデッキも増えてきているためバースト効果を使う機会も多いですね。
特に緑白や紫白など白を絡めたデッキに多く採用される【氷楯の守護者オーシン】のドロー封じをすり抜けられる事も覚えておきたい所。
一年間お疲れ様でした。



同率9位 ブレイヴ【バルカン・アームズ】
投票数は4票。星座編から使われ続けられる強力な召喚時効果を持つブレイヴ!
その強さから2013年9月に1枚制限に!【バルカン・アームズ】!

「ずっと使ってきたドローカード」
「制限入りお疲れ様でした!」
「なんでこれ制限かかんないんだろう?って一番思ってたブレイヴ。蟹にくっつくのがエロい」


と、制限にかかりながらもドローを不得意とする緑、青デッキに必ずと言っていいほど投入され続けているブレイヴ。
軽減シンボルや合体条件からダンデラビットと共に採用されているのはもはや形式美すら感じさせます。
デッキ圧縮を行いつつBP5000の壁、シンボルの確保を行えるのは他の5コストカード帯には無いパフォーマンス。
制限にかかってしまいましたが一年間お疲れ様でした。



同率9位 スピリット【放浪者ロロ】
投票数は4票。6色シンボルを持つアルティメットすら触れない最強最高のスピリット!【放浪者ロロ】!

「最強」
「アビスは死ぬ」
「一年通して理不尽なゲームを量産し続けた」


などなど、やはりその誰にも触ることが出来ない唯一無二の効果は絶大の一言。
なおかつそのスピリットが6色全てのシンボルを1つずつ持ってるのだから理不尽と言われるのも仕方ない。
採用率が上がってきている【深淵の巨剣アビス・アポカリプス】対策のために入れている人も多いようです。
一年間お疲れ様でした。



同率6位 スピリット【蜂王フォンニード】
投票数は5票。裏Xは強さの象徴!速度こそ強さ!3つの強力な効果を持つ緑のキースピリット!【蜂王フォンニード】!

「緑の主力カード」
「ウスバをつけて何回殴ったことか・・・」


などなど、数ある緑の高コストスピリットから厳選された緑の主力中の主力。
7コストという重さを感じさせない召喚時効果。その効果によって増えたコアを使っての回復効果。下手なブロッカーをすりぬけてしまう疲労効果。
油断していると4打点ぐらい簡単にもぎ取ってしまう攻撃力はまさに圧巻。
引いてしまえば一瞬で勝負を終わらせられるため、その召喚時効果と相まって【戦場に息づく命】との相性は抜群。
前年ランキング6位から引き続きのTOP10入りも納得の強さではないでしょうか。
一年間お疲れ様でした。



同率6位 スピリット【氷楯の守護者オーシン】
投票数は5票。先攻1ターン目から現れ相手のドローを凍らせ仲間を守る頼もしき【氷楯の守護者オーシン】!

「出されたら一番嫌なカード」
「場持ちがよくてアルティメット環境でより強さを感じたカード」
「地味だが初手で出すだけでかなり相手を縛るいぶし銀の活躍。処理するのに手間取るとそれだけで持っていかれる強さを持つ。バトスピにおいてドローの重要さを思い知らせてくれた1枚」


と、バトスピにおいて重要なドローを封じてしまう強力な効果を持つため3コストスピリットとは思えない存在感を放つ。
なおかつ、強力な除去耐性を持つためアルティメット環境となった今、そのアルティメットの召喚条件を安定して満たすことができるため注目度がアップ!
【系統:武装】であるため、アルティメット02では【アルティメット・グラン・ウォーデン】の効果とも噛み合っているので2014年もまだまだ見る機会が増えそうだ。
コア除去による消滅、BP対決による破壊は防げないのでそこはプレイングでカバーしたいところ。
一年間お疲れ様でした。



同率6位 スピリット【巨人猟兵オライオン】
投票数は5票。召喚時効果によるデッキ12枚破棄の圧倒的パワー!【巨人猟兵オライオン】!

「締めのカード」
「1枚出すだけで強い」
「ごめんねと言いつつドヤ顔で出す」
「キャラクシーカップ予選突破のキーカード」


と、召喚するだけで無条件で行えるデッキ破棄数とは思えない12枚破棄の絶望感。
更に2013年は新効果の青の【強化】によりその凶悪さに磨きをかけ、時には20枚破棄をも実現することもありました。
最近ではアルティメットという強力なブロッカーが現れたため、デッキ破壊は殴るデッキ破壊よりも召喚時効果や【柱岩の海上都市】や【心臓破りの巨大坂】等の効果を使った殴らないデッキ破壊の勢力が多くなってきているかと思います。
殴ることによって相手の使えるコアが増え相手のアルティメットの早出しを許してしまうこともこれで防げますね。
前年ランキング45位から一気にかけあがりトップ10入りを果たしたのは必然か。
一年間お疲れ様でした。




さてさて、9位から6位まで、計6枚のカードを発表してきましたがいかがだったでしょうか?
前年度のランキングとは様変わりしていますが納得のメンツかと思います。
次回は5位から1位までを発表していきます。

まぁこんなとこ。


拍手お願いします!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: バトルスピリッツ | ジャンル: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。