スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新カードタイプ、アルティメット

どうも、SBのクジでハーデウスを当てて「やったー!」と叫んだセンチです。
だって嬉しかったんだもの……。

MAX参加された皆さん、お疲れ様でした。しゅくりさん、ぜろっち、優勝おめでとう!
MAXも終わって一段落ついたバトスピですが、来月には早くも新シリーズの構築が2種類も発売されます。
その構築から新たに追加される新カードタイプ、アルティメット。

こいつはスピリット同様アタックブロックを行えるカードですか、あくまでその種類は「アルティメット」。
「相手のスピリット1体を手札に戻す」、「BP15000以下の相手のスピリット1体を破壊する」といった、
既存の【スピリット対象】とする全てのカードの対象にとられない強力なカードタイプです。
しかも、レベルは3からスタート、最大レベルは驚きのLv5!(Lv1とLv2は何処へ行った!)
アルティメットトリガーという強力な新効果も持っており、
これまでの環境(下手したらバトスピというカードゲーム)を破壊する、文字通り究極なカードタイプです!

しかし、そんな究極なカードタイプにもいくつか制約があります。
今回はその制約について簡単に感想を書いていきます。

1、召喚条件の設定
2、黄金シンボル
3、スピリット対象の効果を受けない







1、召喚条件の設定
アルティメットにはそれぞれ【召喚条件】が設定されています。
【アルティメット・ジークフリード】には【召喚条件 自分の赤スピリット1体以上】、
【アルティメット・オーディーン】には【召喚条件 自分の白スピリット1体以上】など。
自分のフィールドに【召喚条件】にあったスピリットが存在しなければアルティメットを召喚する事が出来ません。
なので、いくらスピリット対象の効果が効かない強力なカードだからと言っても、
全てのスピリットをまるまる抜いてアルティメットに入れ替える事はまずありえません。
アルティメットの枚数を考えて入れなければ、昔あった【転召】スピリットによる【転召】事故のように
アルティメットばかり引いて召喚条件にあうスピリットが引けないアルティメット事故が起きてしまいます。
アルティメット事故が起きてしまいます!

アルティメット大事故を起こさない為にも場持ちするスピリットや0コスト等の低コストスピリットを投入し召喚条件を満たせるようにデッキを構築しなければいけません。
その点で言えば、場持ちさせやすい【重装甲】を持った白スピリットを召喚条件にもつ【アルティメット・オーディーン】は使いやすいかもしれません。
≪放浪者ロロ……全ての色の枠を持つ強力なスピリットだ!≫





2、黄金シンボル
アルティメットは既存の赤、紫、緑、白、黄、青の六色とは全く別のシンボルを持っています(以下黄金シンボル)。
この黄金シンボルはスピリットやマジック等の軽減シンボルの軽減として使用する事が出来ません。
そのため、アルティメット自体は場持ちがいいですが、2体目、3体目のアルティメットの召喚のテンポが遅れたり、
後続のアルティメットの召喚条件を満たす為にスピリットを軽減無しで再召喚してコアが足らなくなる場面や、
【俊星流れるコロッセオ】や【深淵の巨剣アビス・アポカリプス】等でマジックを封じられた時、
自分のフィールドにアルティメットしかいなければ防御カードが使えずそのまま攻めきられてしまう事があるかもしれません。

コアブーストや軽減シンボル確保の重要性、
スピリットやネクサスを殲滅し黄金シンボルの欠点を突いたマジック封じ戦法の有用性が高まるかもしれません。
≪放浪者ロロ……全ての色のシンボルを持つ強力なスピリットだ!≫





3、スピリット対象の効果を受けない
冒頭でも書いたアルティメットの無敵ルール。これは長所であると同時にアルティメットの大きな欠点にもなります。
このルールのおかげでアルティメットはアルティメットであるだけで既存のどのスピリットよりも強力な耐性を誇ります。
しかし、このルールの所為で【アルティメット・ジークフリード】はスピリットのように【ストームアタック】を使って連続アタックは出来ず、【系統:古龍】を持つにも関わらずスピリットでないため【焔竜魔皇マ・グー】によるシンボル増加等のサポートや強化も受けません。
アルティメットは、これまでのカードプールに存在する多くの妨害効果も受けない耐性を持っていますが、
同時に、これまでのカードプールに存在する多くの補助効果も受け付けられないため、攻撃性はそのアルティメット単体の効果に大きく依存しています。

その耐性の高さやアルティメットトリガーの効果も相まって、アルティメットは詰めの1点を削る事に最適です。
なので、赤緑や白緑の速攻デッキでコアを稼ぎつつ序盤に一気にライフを削りトドメの一撃をアルティメットで刺すというデッキも面白そうです。
2~3打点を一気に削るには既存のスピリットやブレイヴ達の方が効果的なので、
除去が効かないアルティメットを防御に使いつつ、合体スピリットで攻めるといったデッキタイプも有効かもしれません。
手札のカードが腐らないようにスピリットとアルティメットを上手く使い分けて戦いたい所です。
≪放浪者ロロ……全ての効果を受け付けない強力なスピリットだ!≫





実に星座編の≪ブレイヴ≫以来の新規カードタイプの追加。
ブレイヴの時も「これは環境がぶっ壊れるぞ!」という不安と「これはバトルが楽しくなるぞ!」という期待が入り混じっていました。
今回のアルティメットに対しても自分は不安と期待が入り混じっていますが、
きっと今までの環境を壊しつつも新たなバトスピの面白さを作ってくれる筈です。

次回もアルティメットについてちょろっと。


まぁ、こんなとこ。




参考になった方は拍手を!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: バトルスピリッツ | ジャンル: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。