スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8弾:戦嵐 4/16公開分考察③

どうも、無銭塵紙です。

昨夜は嫁と久しぶりにバトスピしてました。メインカラーの青ではなく緑紫の混色デッキを作成中みたいでその調整相手をしていました。
せっかくスカイプがオンラインになっているかわかるプラグインを追加したというのに……。
だいたい夜の9時ぐらいにはパソコンをつけていると思うので、スカイプ対戦したい方は気軽にご連絡ください。


そういえば先日の少年激覇ダンのアニメ後に戦嵐のCMが始まりましたね。
いきなり6色全てのXレアのカードがドアップで映っていくのはヤバかった。
くせれさんのブログでXレアをキャプチャした画像があるのでぜひ見てみてください。
青のXレアがやばい。早く手にとって見てみたい……!


さて、戦嵐先行公開2週目枠も今日で最後。
続きを読むから、公開されたカード(黄・青)の詳細と考察(感想)について。
.


ボクルガー/Bokrugar

スピリット
3(2)/青/異合
<1>Lv1 2000 <2>Lv2 3000 <4>Lv3 6000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
相手の手札が6枚以上のとき、相手は手札が3枚になるように破棄する。
シンボル:青


効果が弱体化したもののコストが安くなって奇襲性を増した奇術師オリバー(第三弾:覇闘)といった所か。

なんというかドローへの抑止力
このカードがある程度流行り始めれば、紫や赤、一部の黄色は青と戦う場合このカードの存在によってドローを抑制しなければいけなくなる筈。手札3枚になるのはきっついなぁ。
3コススピリットという低コスなため、ドラグザウルス感覚でタッチで他色に入れれるのもいい感じ。

そして召喚時効果もさることながら、3コストスピリットで4コアLv3BP6000という数値も青のスピリットの中ではなかなかではないでしょうか?
ただ系統が異合なのが残念。まぁこれ以上使いやすくても困るけど。

8弾発売後、青と戦う時は手札の枚数にご注意を。



犬将クー・シー/The DogGeneral Cu-Sith

スピリット
4(2)/黄/想獣・神将
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 4000 <4>Lv3 5000
Lv1・Lv2・Lv3【聖命】『このスピリットのアタック時』
このスピリットのアタックによって相手のライフを減らしたとき、ボイドからコア1個を自分のライフに置く。
Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
【聖命】を持つ自分のスピリットすべては、Lv2/Lv3の相手のスピリットからブロックされない。
シンボル:黄



公開されたカードの中では神将2体目。
気づいた人いるかもしれないけど、クー・シーのレア度は『C』。そして先週公開されたゲラン准将は『R』。
これは今回各色2種類ずつ神将スピリットが入っているフラグなのか?
それとも今回に限って神将はレア度がバラバラなだけなのか……?

はてさて、黄の新たな神将犬将クー・シー
Lv1から【聖命】を発動する貴重な【聖命】スピリット。(7弾環境現在Lv1から【聖命】を発動するのは神帝獣スフィン・クロスのみ)
しかし、げに恐ろしきはLv2から効果が発生する『自分のアタックステップ』効果。
【聖命】を持つ自分のスピリット全ては相手のLv2・Lv3スピリットからブロックされない。
これはどういうことか?

確かにこの効果があれば『Lvが上がりやすいがBPが低いことが特徴』といわれている黄色でも、ブロックする相手がLv1スピリットであればまともにBPで勝負できる機会が増えるだろう。

通常であればコアが足りているにも関わらずスピリットのLvを1に保っている場面はそうそうない。
いきなりこのスピリットをLv2以上で召喚されて、不意打ちで1点ライフを削られて更に【聖命】の効果で回復された。なんてことはこれからあり得ない話ではない。

対抗策はこちらのレベルをマジックのコストや覚醒で無理やり下げてLv1スピリットを作りブロックするか、もしくはクー・シーを破壊するしかない。
幸いにもクー・シーの最大BPは5000と赤のフレイムサイクロン(第三弾:覇闘)で十分焼ける範囲であり、コストも4のため紫お得意のブラッディコフィン(第六弾:爆神)で返り討ちにする事も出来る。
しかし、前者は黄のネクサス聖なる命の泉(第七弾:天醒)で対策でき、後者はそもそもアタック・ブロックせずに疲労さえしなければいい話(流石に限度はあるだろうけど)。

ではそのような対策がされクー・シーを破壊できなかった場合、高BPのLv1スピリットを召喚しておけばそれでクー・シーの脅威は去るのか?
ところがそう簡単にはいかない。
紫に腐りゆく湖沼(第七弾:天醒)というネクサスがある。
以前エリオットのコラムでも紹介されたため、覚えがある人もいるかもしれないがこのネクサスのLv2効果、
お互いに影響が及ぶが『Lv1スピリットすべては、アタックとブロックができない』という効果が発生する。
クー・シーとこのネクサスが設置されれば、【聖命】持ちのアタックはLv2・Lv3スピリットではブロックできず、Lv1スピリットはそもそもブロック自体が出来ないため【聖命】持ちのアタックは素通り状態になってしまう。こえー。

そして黄色の大型スピリット神帝獣スフィン・クロス
Lv3で発生する効果に『最大Lvではないスピリットにブロックされた時回復する』というものがある。
Lv1が最大レベルのスピリットは現在存在しないため、クー・シーとスフィン・クロスが揃えばLv1スピリットは役立たずになってしまう恐れさえある(いちおうブロック自体はできるため、サイレントウォール等で対策される事もあるだろうけど)。

更に黄色のネクサス天の城門(構築:轟天のヘヴンズドア)と【転召】スピリット天使長トロン(第七弾:天醒)を組み合わせれば……!
……長くなったのでここら辺にしとこう。

というわけで、クー・シーはこれからの【聖命】デッキを支える核になりえるカードだと言える。と思う。多分……。
まぁ、僕としてはふわねこ(プロモ)のことも【聖命】デッキ作る時たまには思い出してください。
クー・シーもふわねこもふわふわしててかわいいなぁ。けもけもデッキ作りてぇ。

そんなこんなで戦嵐先行公開2週目枠終了。
今週の戦嵐先行公開情報も楽しみだ!

まぁ、こんなとこ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: TCG | ジャンル: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。