スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーク・ソル・フリードってなんですか?

日記と書いて、メモと読む。
皆さんどうも、無銭塵紙です。

夜の8時更新と書いておきながら、いきなりこんな時間の投稿になってしまいました。
昨夜来てくださった方には、更新途中の記事を見せてしまいすみませんでした。

さて皆さん、本日昨日配布開始の新プロモXレア《極龍帝ジーク・ソル・フリード》はもうゲットされたでしょうか?

極龍帝ジーク・ソル・フリード/The UltimateDragonEmperor Sieg-Sol-Fried

スピリット
6(6)/赤/龍帝・古竜
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <5>Lv3 10000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
自分の手札にあるカード名に「ジーク」と入ったスピリットカード1枚を、
コストを払わず、【転召】させずに召喚できる。
Lv1・Lv2・Lv3:フラッシュ【覚醒】
自分のスピリット上から、コアを好きなだけこのスピリット上に置くことができる。
シンボル:赤


引用元:バトルスピリッツWiki

相変わらず英名がアルティメットドラゴンエンペラーとか中二臭くて最高ですね。
外国のフレーバーだとロロが「これをアルティメットドラゴンエンペラーと名付けよう」とか言ってるんでしょうか。まじパネェ。

さて、今回は極龍帝ジーク・ソル・フリードの召喚時効果によって召喚されるジーク族についてのメモです。

詳細は続きを読むから。
.



極龍帝ジーク・ソル・フリード(以下ジークソル)の特徴は以下の2つ
・軽減により、0コスト召喚が可能
・召喚時効果の追召喚効果が強力

軽減により0コストで召喚可能なのは凄い。どういうことかというと赤速攻にそのままこのカードを突っ込む事が出来るって事です。極論ですが。
この軽減を活かせば、ノーコストでジークソルと何らかのジーク族を召喚できるわけですね。
そんなスピリットが既に1体居ましたね。黄のスピリット、神帝獣スフィン・クロス
スフィン・クロスは虚神サポートが居なければ6コス6軽減になりませんが、ジークソルは単体で6コス6軽減。なおかつ、ジークソルは【転召】も無視することが出来る。理論上2ターン目でジークフリーデンを召喚可能。誰だカードデザインした奴。

今回追召喚の対象となっている名前にジークとついたスピリットは以下の7体。
《龍皇ジークフリード》(第一弾)(Xレアパック第一弾)
《魔龍帝ジークフリード》(第四弾:龍帝)(Xレアパック第二弾)
《聖皇ジークフリーデン》(第五弾:皇騎)
《雷皇龍ジークヴルム》(構築:紅蓮の稲妻)
《大龍皇ジークムンド》(プロモ)
《神龍皇ジーク・カタストロフドラゴン》(プロモ)
《極龍帝ジーク・ソル・フリード》(プロモ)

ジークソル自身も名前にジークが入っているため追召喚の対象になります。
ジークソル効果でノーコス追召喚できるからといって全部突っ込んだら事故りまくりなデッキの完成なので、厳選していきたいと思います。


【転召】無視の有効利用
《聖皇ジークフリーデン》【転召:コスト6以上/ボイド】
《魔龍帝ジークフリード》【転召:コスト6以上/ボイド】

7体の内、【転召】を有してるスピリットは2体。2体とも【転召】条件は同じ。
ジークソルは最大でデッキに3体しか入らない。
【転召】持ちを4体以上入れるのは得策ではない。(無論、ジークソル以外にも【転召】をサポートするカードがあれば別ですが)
なので入れるとしたらどちらかを3積みまでが限度か?


召喚時効果の有効利用
《聖皇ジークフリーデン》
《極龍帝ジーク・ソル・フリード》

召喚時効果を持ったジーク族はなんと2体のみ。案外少ないですね。
今回の主軸であるジークソルを抜くと召喚時効果持ちはジークフリーデンのみ。
効果は合計5コストまでの相手のスピリットを破壊というもの。ジークソルを早めに召喚してフリーデンを追召喚できれば相手の場を一掃するのも夢ではないかも。


ダブルシンボルのジーク族
《魔龍帝ジークフリード》(赤・赤)
《聖皇ジークフリーデン》(赤・白)
《神龍皇ジーク・カタストロフドラゴン》(赤・赤)

一撃で相手のライフを2つも削り取ってしまうダブルシンボル。
それだけでなく1体で軽減シンボル2つ分にもなるので更にジークソルが出しやすくなる。
いざとなればジークソルの効果で召喚しなくても出せるジークカタスは優秀。
フリーデンのシンボルは赤と白なのでジークカタスを採用した場合軽減2つ分になる点にも注目。


2コアでLv2になるジーク族
BP5000 《大龍皇ジークムンド》
BP6000 《極龍帝ジーク・ソル・フリード》
BP6000 《龍皇ジークフリード》
BP7000 《聖皇ジークフリーデン》
BP7000 《魔龍帝ジークフリード》

ジーク系の特徴の一つともいえる2コアLv2。なんと7体中5体が該当。
少ないコアで高BPを維持できればそれだけ

ちなみに残りのジーク族はLv2になるために3コア必要。
BP6000 《雷皇龍ジークヴルム》
BP10000 《神龍皇ジーク・カタストロフドラゴン》

・・・3コアでBP10000・・・ゴクリ・・・。


系統:古竜なジーク族
ジーク族の共通点の一つである系統:「古竜」。
サポートカードはネクサス七龍帝の玉座、そしてマジックドラゴンズラッシュ。どちらも赤のカードです。
ノーコストで重スピリットが召喚できるので七龍帝の玉座の効果との相性はばつぐん。
ジークフリーデンなんかをLv2で召喚すればBP7000以下を破壊しつつ、合計5コストまでのスピリットも破壊という脅威の大量破壊兵器に。
ダブルシンボル持ちが複数居る状態でのドラゴンズラッシュも、なかなかに鬼畜ではないでしょうか?


まとめ
【転召】持ちをどちらか入れるとすれば、召喚時効果が強くLv3のアタック時にBP7000以下を2体破壊できるジークフリーデンがいいかと思います。さすがにフリーデンと魔龍帝どちらも入れるのは事故の元かと。


個人的な意見ですが、とりあえずジークソルデッキらしきデッキを作るとすれば速攻気味なジークソルデッキはいかがでしょう?

まず、主軸たる極龍帝ジーク・ソル・フリードを、そしてジークソルの効果を利用するために【転召】持ちの強力スピリット聖皇ジークフリーデン、【転召】無しのダブルシンボルスピリット神龍皇ジーク・カタストロフドラゴンをそれぞれ3枚投入してみましょう。投入するジーク族は3体、計9枚です。
そしてジークソルを出しやすくするために1コス1軽減等の軽くて出しやすいロケトラトプスレイニードル等をスピリットを大量に入れ、ジークソルの効果を使いまわすためにドラグノ祈祷師も入れてみたり。
ジークソルとジーク族を早くそろえるためにダブルドローエクストラドローも必須です。
そして手札循環させるためにネクサス灼熱の谷を投入し、防御手段の一つとしてマッハジーも入れてみては?ジークカタスの軽減にも使えます。
あとはお好みで防御手段となるマジックを投入してみましょう。
これでジークソルデッキらしき形ができたのではないでしょうか?
あとは回してみて改造していってみましょう。


まぁこんなとこ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: TCG | ジャンル: ゲーム

コメント

  • 2010/04/16 (Fri)
    23:46
    No title

    早速やってみちゃいました。
    妻用に作った赤バニラ速攻。
    ネクサス抜いて、4コス以上をプテラトマホークのみ残して抜く
    ジークソル3、ジークフリード2、ジークフリーデン1、ジークカタ6
    ドラゴンズラッシュ2、

    先手0/1/2並べるも、勇者ザンバに止められるライフで削られる
    更に3並べるブロンズメイデン召喚、ザンバでライフ1削られる
    賢者の木の実を配置、デスカラビア召喚、デスカ・ザンバでライフ2
    この時点でリザーブコア7
    ダブルドロー残リザーブ5
    2コスジークソル-効果でジークカタ、0コスジークソル-効果でフリーデン
    ザンバ・破壊、0/1/2/3,でライフ削る、フラッシュ-デドリィバランス2も0,1で受ける。
    ジークソルでブロンズメイデン破壊、フルアタック-ライフ5アウト
    マッハジーなんか出てきたらアウトじゃん。

    だって一気にライフ5削りたかったんだもん。

    ジークソルでジークカタ、これでほとんどシンボル6は確保
    0コスジークソルでジーク軍団を呼んでくる。
    フルアタック時少々焼かれても、ダブルシンボルは大きい。

    赤白装甲がないとフリーデン効果で吹っ飛ぶし、数とBPで突っ込まれたら
    バウンスしきれない。更に白速攻に磨きをかけて、念の為にイグドラシル突っ込んどく。…厳しいぃっと。

    Mickey001 #- | URL | 編集
  • 2010/04/19 (Mon)
    09:13
    Re: No title

    コメントありがとうございます。

    くまン蜂がジークソルとフリーデンとジークカタスを3枚積みしたデッキを作ったのですが、かなり強いですね。身内ではかなりの強さを誇っていますが、唯一の弱点ともいえるのはやはり白相手ですね。
    速攻っていう動きがかなり強いですし、勇者が貼られたとしても相手がウルで無い限りはフリーデンの召喚時効果で勇者を焼けるので数攻めすれば終了・・・というのが基本戦術です。
    ジークソルを使うならコントロールを意識するのではなく、速攻を意識したほうが結構勝率があがるのではないでしょうか?
    いっそのことプテラトマホークも抜いて軽いスピリットを入れてみてはいかがでしょう。

    続報楽しみにしています。

    無銭塵紙 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。